イチコロダオレ

スマブラ/エロゲ/プロ野球/FGO/ポケモン等

クロブラ6のオフレポと感想

f:id:pikmins:20170913010609p:plain

年々オフレポの書き方が下手になっていくプレイヤーがこちら。

なるべく早めに書いて新鮮味を出そうと思ってるけど奥手になって必ず数日は遅れるんですよね。そうなっている割には早い時期に今回は書いている方です(当社比)。

 

前置きはこれぐらいにて、9/9(土)は神奈川スマブラ対戦会「クロブラ6」でした。

こちらにはプレイヤー兼スタッフとして参加しておりました。後者は後述します。

 

クロブラ前日には久々に自宅オフを開いてスマブラに打ち込むほど今回の大会に焦点を向けて動いていたはず(つもり)。

当日は朝5時半に起きて電車に乗り込んで朝マックというお決まりのムーブ。朝の小田急は楽。

いつもは朝のフリーをしまくるんですけど僕は受付にいました。動かすのも大事だけど座って会釈しつつ気を休めておくのも大事だと思いました。その後ギガバス君と3戦やって自分の動きのチェックが出来たので良かったかな。

 

ここからは予選の結果と感想。

 

 

予選Hブロック

ネオン(ヨッシー)勝ち2-1

いきなり第一シードとの対戦。僕第二シードなんですがいきなりだと心臓病になっちゃいます

添いでもって、僕が一番苦手とするキャラがヨッシー。そろそろ克服しようぜとは思ってたのでクロブラまでに念入りに対策を重ねまくった矢先だったのでいざ尋常に。

相手の空Nや卵などの差し込みに対して丁寧に対応し、ガードを固めつつ最低限の反撃を重ねることで自分に不利状況が生まれないように立ち回ることを心掛けました。

それでも1スト先行されたものの、バーストされないよう動き回り最後は上スマ当てて勝利

予選とはいえ久々に手応えを感じた勝利でした。

 

 

チョータロー(デデデ)勝ち2-1

知ってるキャラその1。

チョータローさんのデデデは対空や地上での立ち回りの攻め方に特徴があってよく見かけるようなタイプのデデデとは一線を画していて気を抜くと火力を稼がれてました。
ステージが戦場だったのでゴルドーを撒かせないよう横スマや紫ピクミンでしっかりと足止めをして勝利


vs外村(リザードン)勝ち2-0
色んなキャラ使っていて僕には終点でリザードンが出てきました。
対重量級はこの予選においてはコンボでの火力や連携がとにかく決まるため自分の得意な展開がし易かったかも。
リザードンがどんな動きをするのかはある程度学んでいたのでそれに順応して勝利


vsそうかる(ガノンドロフ)負け1-2
空下メテオで破壊されました(迫真)。
なんとか追いついたもののイーブン帯で復帰に横Bが来て避けざるを得なくなって復帰距離が足りなくてどっちにしろ死んでた詰み状況。
最初に書いた通りやらかしが大きく響いた試合でした。特に1先だもんね。


vsげんりゅ(ソニック)負け1-2
即死を決められました(迫真)。
一度避けれたのに二度目食らうのは良くないですね。感覚で避けたら失敗したので知っておきたい物を見れたので敗北は喫したもののまあポジ要素か。


vsほーずき(ゲムヲ)勝ち2-1
朝フリーで対ゲムヲは復習したものの存外DAや掴み通されたので自分の防御面が胡散臭かった。
自分10相手110ぐらいのパーセント帯でジャッジ9振られてピクミンだけが当たって避けるという事件発生。
普通は動揺するけど僕がここで怯えなかったのは前の2戦の破壊があったからですね。鋼の心で良かった。その後は上投げか横スマか忘れたけどしっかりバーストして勝利


vs議長(リトルマック)勝ち2-0
僕の対マックは戦場から拒否ります。だってピクオリも台あるのは面倒だし。
終点と村街が残り村街を選択して待ちつつ相手の攻めを捌くいつもの立ち回り。
2スト目でピクミンにKOパンチが当たる事件発生。皆して僕のメンタルブレイクを狙いに来るのはやめてください(懇願)

 

f:id:pikmins:20170913010637j:plain


5勝2敗で2位通過でした。全勝狙いたかったけど通過したことに意義があるので良し。
昼休憩後は配信台でやばいチームしてました。コンセプトチームぐらい楽しませてくれ()

 


本戦

勝者側1回戦 せそそぢ(リュウ)◯◯

自分でもよく知っているぐらいに昇竜拳リュウに壊されています。
そんな悲しい結末で終わらせたくはなかったので全力で昇竜を喰らわない立ち回りとバーストされる前にバーストするってのを考えて戦いました。
1戦目がすま村、2戦目は確か村と街?違ったらすま村。
空下メテオを喰らったり、いらんところでセビ喰らったりとバッドムーブを何回かかましてしまうなど死に直結する場面は幾つか存在していたので試合中に修正できるポイントを修正できたのも勝利に近づかせた要点だったかなと振り返って思いました。


勝者側2回戦 やから(フォックス)××

配信台(笑)
対フォックスのどうにかする方法ってのは頭に浮かんでいるし分かっているんですけど、その分かっている行動をするまでに至らなかったのが2戦とも敗北の理由です。
つまりは崖上がれず、上がっても対応されて自分の有利展開来ずの時間が多過ぎました。
終点擦ってたんですけどステージに対する考え方も少し変えていく必要がやっぱりあるんじゃないかなあと翌日思ったこの勝者側2回戦でした。後配信されると大抵負けてるのはどうみても僕の実力不足の露呈とノリプレイしようかなーとかいう浅はかな考えが垂れているからです。


敗者側2回戦 オムナオト(ファルコ)◯×◯

何回やるねんシリーズ。
どこに行っても対戦しているんですけど未だ敗北していないカード且つここで散りたくね~~~っていう反骨心が僕の中で凄い燃えてました。
対ファルコはフォックスと違って機動力ないので逃げれたり差し込みに余裕あったりするんですが厄介なのが反射のリフレクターで振られると相当キツいです、マリオやパルテナ以上に面倒な技だと自負してます。
そういったリフレクターとファルコ特有の空中技での撃墜に警戒しつつやっていった3戦でした。
試合自体は本当に上記の展開が多かったんですけど展開目まぐるしすぎて上手く書けませんごめんなさい。
一つ言えるのは村と街はやっぱり神ステージだなってことでした。


敗者側3回戦 カルラ(ロゼッタ&チコ)◯◯

いつかは当たるよねって感じだったけど普通に敗者側で当たりました。
ネタで言ってたドクマリちらつかせて来るかなとは思ったけど普通にロゼチコ戦。
この試合の前にあほーどりくんのピクオリを倒してからの対戦だったので実質彼からしたらピクオリ連戦です。
後ろから試合見てチコの動かし方や復帰阻止ルートを覚えておいて挑みました。
1戦目は終点でこれは前の試合でも同じ。チコ処理になるべく全力を上げ、そこに対応しにきたロゼッタに対して択を仕掛ける。というのがこの試合の展望です。僕は対ロゼチコに関しては常にこのイメージを持っています。
チコがいてある程度離れている時、ロゼッタが差し込む距離よりもチコの方が先に来て差し込みの手伝いをしてくることを把握していたので「安全だろうな~」って距離でも攻撃を喰らうことは頭にインスピレーション出来ていたのでそういった相手の立ち回りに対応できたのが大きかったと思います。
2戦目は村街。終点での展開を維持したいのと戦場残しは無用という考えでの選択。
やはり似たような展開でしたが着地の仕方と崖上がりをよく考えてやりました。回避上がりは正義(大嘘)
崖上がりでよくあるチコの弱置きや弱弱のような攻撃はガードやジャスガで切り抜けて反撃狙おうと思ってましたがこれをとっとと対処すると次の機会で読まれるんじゃねと思って分かってないふりしたり変な上がりしつつ最後に勝てるための布石は残しておいたつもり。なんか崖上がれんなーと思ったら今後こういった行動にも出るのは究極の策かもしれないと終わってから思いました。あんまり考えている余裕はなかったけど。


敗者側4回戦 レオ(マルス)××

実質準々決勝でマジでオムナオト戦レベルで当たるカード再来。
結果から言うと1戦目(終点)での前半の立ち回りは圧倒的に良かったのに後半から別人のように追いつかれました。
2戦目は血迷ったのかすま村を選んで復帰阻止で空前喰らって横バーストで敗北する感じで終わり。
今まで負けたことない組み合わせとカードだったので油断の心はどこかしらに芽生えていたかもしれないですね。なんにせよすま村は悪手だったと思う。


クロブラ6の結果はbest12(9位)でした。一応一桁なのでまあ悪くはないんですが、もうちょっとだけ上行けたんじゃないかなと思ったので悔いはそこそこ残ってます。
次回の大会は北海道に遠征してHSTに参加するのでそこで良い結果を出したいですね。

 


スタッフ業務に関しての話ですが、実況解説に置いての僕の語彙力の欠落は異常なほどにヤバいですね!!!
一流にスマブラやってるつもりでその場で起こった技や展開しか喋れなかったり、先程起きたことをそこそこ丁寧に解説しようと頭絞って文章作っていたらもう次の展開起きてて置いていかれがちだったりしました。
次の11月のスタッフとしての課題は展開重視も考えたいんですがプレイヤーの考えている予測を含めたトークが出来るようになりたいなーと思っている所存です。


サブイベントも盛り上がったので良かったかなと思います。でも出れない人はフリーに流れてるのが主流だったし、観戦する空気作るってのはやっぱり難しいし貴重な時間でフリーしたいしこちらに関しても難しいね。
10月末のウメブラ、11月初めのクロブラでまた頑張れればいいなと思いますが自分の中でのビックイベントである9月のHSTを楽しんで結果を出したいと思いますので何卒宜しくお願いします(*^_^*)

 

2017年で見れなくなるかもしれない埼玉西武の選手

いわゆる戦力外ですね。

後半戦もスタートしましたのでなんかやばそうな成績の人を中心に・・・

 

<投手>

12 郭俊麟(25歳・3年目)

1軍出場なし

2軍出場なし

 

闇深。

1軍出場だけでもなく2軍出場もない。怪我でもしてんの?

外国人枠であるが故に現状上に居る外国人選手と入れ替えになるがそもそも2軍で投げてないのがかなり怪しい。

年俸抑えてもう1年契約するような気もするけど下手したら今年で切られそう。

 

 

31 岩尾 利弘(29歳・8年目)

1軍出場なし

2軍成績

21試合 4.54 0勝5敗3セーブ 33 2/3

 

2年前は防御率6点台ながらも1軍21試合登板とか中継ぎの敗戦処理やロング要員だったけど、歳も喰い2軍の投手要員になっているような気がします。

このまま上がることがなければ今年で戦力外も有り得るか。

 

 

68 キャンデラリオ(35歳・1年目)

1軍成績

1試合 27.00 0勝1敗 3 0/3 

2軍成績

11試合 4.75 2勝6敗 55 0/3

 

キャンディクラッシュ。

本当に爆発お披露目して終わっただけ。普通に戦力外でしょう。

 

 

4.54 21 0 0 0 0 5 0 0 3 .000 33 2/3
4.54 21 0 0 0 0 5 0 0 3 .000 33 2/3

<捕手>

78 藤澤 亨明 (27歳・6年目)

1軍出場なし

2軍成績

43試合 .164(73-12) 2本 2打点  

 

西武初の育成ドラフト1位で入団した捕手。

なんですが1軍公式戦出場が全くないまま6年経ってしまった・・・。

同じ年齢の中田祥多の方が結果を出しており今年でクビを切られる可能性は高い。

もし今年37歳の上本達之が引退宣言をしたりすると残る可能性はあるが果たして。

少なくとも今年のドラフトで捕手を取りそうな予感はします

 

 

内野手

5 鬼崎 裕司(34歳・10年目)

1軍出場なし

2軍成績

65試合 .199(166-33) 2本 20打点

 

所沢遊撃隊の終焉。

鬼崎も苦しい時の内野事情を救ってくれたんですが、源田が遊撃手の穴を埋めてくれたお陰で今年は中々1軍出場機会に恵まれていないですね。

また2軍成績も2割程で厳しいか。今年で見れなくなる可能性は高いと思います。。。

 

 

<外野手>

9 大崎 雄太朗(32歳・11年目)

1軍出場なし

2軍成績

42試合 .154(78-12) 1本 10打点

 

常総学院のヒーロー。

数年前からよくトレード予想の駒として大崎が挙げられることって結構あったんですがその前に2軍成績からしてもうヤバい気がします。駒にもなれずに引退か戦力外か。

 

 

挙げてない選手だと木村昇吾、熊代聖人、斉藤彰吾辺りも怪しい気がします。

投手だと松本直晃が怪しいですけどドラ10の2年目の選手切るの?って話です。

早くここに挙がった選手が上で活躍する姿が見たいですね。

ウメブラ27のオフレポと感想

書くの忘れてた・・・卒論が忙しいことを言い訳に簡潔に書きます。

 

予選3位抜け 4勝2敗

かなり厳しいブロックだったと思います。そこそこ意気込んで挑んで良い結果出せたのが良かった。

 

本戦

勝者側1回戦 vsロツク(ヨッシー)×◯×

オールすま村。対ヨッシーできてたかどうかは微妙だった。

バースト力と自分の仕掛け方がロツクさんより下回ってたのが大きかったと思います。

 

敗者側1回戦 vsざき(デデデ)×◯×

終点戦場終点。自分の知ってるキャラだけど相手が全一。

空後当たらないように間合い管理意識を凄いしてたけど1戦目も3戦目も1ストック目の崖上がり負けが響いたかな。最終戦は160%ぐらいでデデデの後ろ投げで終点真ん中から死にました。ガード安定から離して挑むところを掴まれた感じでした。

 

96でしたね。予選突破すると大体ここなの悔しいなーと思いながら7月も下旬に差し掛かろうとしてますね。

下半期にかけて大きな大会自体もう殆ど少ないし碌に参加できる時間取れるのか分からないですけどまあ出れる物はなるべく出るようにしたいと思います。一応ピクオリ使いのコミュニティも以前よりは大きい物になってきているのでまだ一線にはいたいですね(一線レベルにいるかは知らん)。

 

 

 

カリスマ14のオフレポと感想

f:id:pikmins:20170627182705j:plain

 

6/24(土)に名古屋で行われたスマブラオフ大会「カリスマ14」に参加してきました!

自身3回目の遠征でカリスマは初参加になります。

自分の身の回りの用事が片付いたので期待を胸に膨らませつつ新幹線に乗って前日入り。

名古屋に着いたらご当地グルメを探そうとしてたけど何処も混んでいたし早く対戦したかったのもあり結局CoCo壱へ・・・
前日はDIO宅に泊まりDIOさん、そんぐん、おののっくすさん、翼さんといったメンバーとフリーをして翌日会場へ。レベル高いフリーの時間を前日に味わえたのでかなり満足。
会場についてからはぱすたぁ、タコマンとフリーをしていざ予選。

 

 

【Eグループ】
シグマ
そんぐん
Selcia
TOSHI
ハチャッピー
スマッシャー
furai
ガウル
かみった
(ブロック掲載順、以下大体対戦順に書いてます。敬称略)


×スマッシャ―(リンク)1-2
早い段階で破壊されて初戦でメンタル崩壊しかける。
前半取られたリードを奪い返せずにバーストの差で負けて敗北。
最初から負けたのとそこそこ自信あったリンクに負けたのが合わさり遠征費出して予選落ちが頭に浮かぶけど切り替えて次戦。


◯TOSHI(サムス)2-0
大規模ウメブラでフリーをして以来。あの時は全くサムス分かってませんでした。
ゼロサムと悩んでいたけど正直ゼロサムの方が今は怖いイメージはある。自分の中では。
初戦で奪われた立ち回りを直すために開幕からピクミンを捨てずに戦場で相手が降りるのを予測してから空N降りして先制するなど自分の中では意表を突いて戦ったつもり。
寄せ付けることなく上手く追いやりつつバーストして2タテ。予選で一番警戒してたので勝ててホッとした。


×そんぐん(ゲムヲ)1-2
前日フリーでかなり負けていたのでどこかしらで意表を突いた行動で壊したいとは思っていたけど復帰阻止の展開が続いたりとペースを握られたのがとても苦しかった。
2スト目掴み拒否を継続できたのは良かったけど裏択の上スマを通されこれに当たりバーストして負け。


◯かみった(マルス)2-0
以前オフで1度だけ対戦した方。覚えていてくれてありがとうございます。
後ろで観戦してどんなマルスか再確認していつもの対マルスを行い相手の立ち回りを揺さぶり勝利


◯ガウル(カムイ)2-1
ピクオリ使いが多分一番対策しなければならない対カムイ。割と自信はあるけど自分が動きやすい展開に持っていかないといけないので壊しに来るタイプが一番厄介かなあと。
崖外に追い出された後に突き刺しや空後でバーストされないように絶対に余計なことをしないということを中心に念頭に置き、差し込みやカウンターに集中して見切りつつ勝利
自分の崖上がりに一緒にカムイの横Bで来るやつにリスクつけられなかったのでそこは反省。


◯furai(シーク)2-0
前日オフから一番やりたくねえーって思っていたキャラ。対シークの崖積まない方法募集。
ということで崖で絶対積まないように先行バースト取ることに全力を掛けて後は必死にバースト拒否して勝利


×シグマ(トゥーン)1-2
ブーメランの連携などがとにかく上手くてとても参考にしたいと対戦中に感じた程。
試合中に何してきたらこの行動をするなど予測は付きそうだったけどそれを狩らさせない立ち回りを取ってた印象でした。

 

×Selcia(クラウド)1-2

展開も悪くなくクラウドにされると面倒な着地狩りや崖狩りも誤魔化しながら抜けたりと試合自体は均衡してたけど、どうしてもバースト面でフィニッシュを決めきれずにもがきつつ相手にチャンスを渡したところ回避上がりを上スマで狩られて負け。
どこかで一回甘えた崖上がり通さないともう1回チャンス掴めないと考えてたけどこういった考えに至るまでの展開を直したい・・・。
勝利すれば3位だっただけに予選一番悔しい思いをした試合でした。


4勝4敗で4位抜け。4が多い
初戦落としたけどリカバリーが利いて良かった・・・。

 

f:id:pikmins:20170627215831j:plain

昼はめいきさんとぬ(・ω・)!さんとピクオリ使いで集まってミラーをする巻。
ピクオリ使い少ないけど東海地区と九州地区には多いので関東地区ももっと出ていこうな
1時間程度続けた後にAクラス本戦へ。

 


勝者側1回戦 ゲガン(ソニック)◯◯(戦場戦場)
スピンを通させないことを重点に、ソニックに好き勝手させないよう相手の差し込みに対応する立ち回りで一生ダメージを稼いで2戦とも勝利
ソニックも過去の経験が非常に生きてました。積ませてくれる方々本当にありがとう。


勝者側2回戦 9B(ベヨネッタ)××(すま村すま村)
格の差。1戦目は1%ぐらいしか与えられずに即死でバーストして過去のウメブラで2分で2試合終わったことを思い出すけど傷跡残さないと何も成長してないことを露呈するので色々もがく。
終盤赤下投げ紫空後が刺さり稲妻見えたけどバーストせずにこれを落とす。
2戦目も似たような展開が続いてズルズルいき敗北。全ては1戦目の即死とバーストしきれなかったことだと思いました。対ベヨ積んできます。


敗者側1回戦 めいき(ピクオリリンク)○○(戦場すま村?)
何故本戦トーナメントでピクオリミラーを行わなければならないのか。
ステージ忘れてしまった・・・ピクオリミラーで終点拒否ったことだけは覚えてる。
なんだかんだでミラー戦の立ち回り方や必勝法はマスターしているつもりなのでいつも通りに立ち回って優位を取り1戦目は勝利
2戦目でリンクが出てきたがスマッシャーさんと対戦してやられたことを思い出し立ち回り無難に勝利
心臓に悪いので今後の大会でミラーが起きないことを祈ります・・・。


敗者側2回戦 ぶれいぶ(ガノン)××(すま村すま村?)
ガノン最近少しやっていたので多分大丈夫だろうという謎の慢心が死を招いた。
こちらの立ち回りに恐れずにグイグイ押し付けてきたのでそのラッシュに対応しきれずに2戦とも敗北。
ガノンの性能を存分に引き出していた印象、こういったキャラに対しての知識不足を露呈したかな・・・

 

 

best32で終了。48人トナメだから実質best64。正直パッとしない結果に。
自分の本戦終了後は関東勢の試合見たり神奈川の問題のでかいクイック乱闘を何故か愛知の場でやったり。
サブイベントのキャラランダムタイマンは勝者側1回戦シード免除で2回戦にそんぐんリュカに対しルカリオが出て大して扱えずに下投げされまくって撃沈。このルカリオ、復帰が非常に浅い。


カリスマ終了後に打ち上げ参加して夜はスパガーデンからのエビタソ宅へ。泊めて下さり本当に感謝してます。
3日目は駅まで送ってもらった後名古屋観光。雨降っていたけど多くの場所回れたんじゃないかな。
夕方に新幹線に乗って帰宅。お疲れ様でした。

f:id:pikmins:20170627215722j:plain

味噌カツと悩んだけどきしめん頂きました。1軒目が定休日で2軒回ったのは内緒・・・


スマバト、TSC、カリスマと来たら修羅ブラに遠征しに行きたいんだけど予定が合わない気がしてとても泣いてます。冬辺りを狙うのが濃厚か。
夏休み遠征行くとしたらスマバトかTSCのどちらかになるかなと。
今週末にはウメブラも控えているので、予選抜けて長いオフレポ書けるようにしような。

黒ブラ4のオフレポと感想

f:id:pikmins:20170517003514j:plain

 

黒ブラのオフレポを書いている人が見当たらないのでかるーくオフレポと感想を書きます。

自身の結果というよりかは黒ブラ運営の感想が大半です。何卒宜しくお願いします。

まず黒ブラ前日、クロマキ宅に泊まる。前日のうちにモニターや機材等を借りた倉庫に置きに行くための準備を行いました。

f:id:pikmins:20170517003713j:plain

↑このモニターを車に乗っけて・・・

 

f:id:pikmins:20170517003748j:plain

↑倉庫に搬入していく!この後コンセントなどの機材や台車なども運びました。

 

オフではDXやエアライド、謎のゴジラ大乱闘などをしつつ唐揚げ食べました。

よく解らん目隠し大乱闘はジュニアの大砲が強すぎるからやめような。

 

そして黒ブラ当日、僕は正直ほぼ全く寝れてないので若干体調怪しいまま会場にいました。まあスマブラしていれば勝手に治るんですけどね。

昨日のうちに搬入した倉庫から荷物を取り出し、会場に運んでいく作業をする班と会場の設営を行う班に分担して9:45の受付に間に合うよう設営が開始。

f:id:pikmins:20170517004243j:plain

↑今回の黒ブラの名札はこんな感じ。モデルはおんぷさん。

  全部で4種類ぐらい存在したのでレア度高い名札取れた人はラッキー。

 

そしてチーム戦が開始。僕はフォックス使いのひーらぎくんと出ました。チーム名はシャドバやってる人なら分かる鬱陶しさ。

予選は2勝1敗で残スト争いとなり、2位通過。直接対決を優先しないので楽だったかも。

本戦の結果は

◯やまだんえむパニック

×KENきさ

×おんぷ多岐にヴぁたる

といった結果。負けた試合は2vs1という有利状況で2試合とも落とす悲しい負けっぷり。あと一歩が届かないのはまるで贔屓チームの現状を見ているかのようだ(落胆)

 

DXのチーム戦もyadoxさんと一緒に出たけど普通に皆レベル高すぎて勝てません。

でもこっちはこっちでDX勢が教えつつ参加出来たので楽しかったと思う。DX勢の方には頭が上がりません・・・。

残りはフリー対戦をしつつ受付に座ってました。4の決勝は実況も任されました。

サブイベントのスマブラサッカーは僕がロケテストでやった時は絶対盛り上がらないだろーとしか思っていなかったけど、思っていた以上に参加してくれた皆が盛り上げてくれたのと何それ感あるイベントに参加してくれた方々のお蔭です。本当にありがとうございました。

 

僕個人のプレイヤーとしての感想は、もうちょっとこうなったらこうしようという場面に対する話し合いや意識配分が足りてなかったのが敗因かなと。後はどっちが前出るかとか。最終的には実力不足という言葉が一番最初に来ます。

運営側の感想は、設営の進み具合でトラブルにならなかったり、イベントが盛り上がったのは1スタッフとしてはとても楽しかったし嬉しかったです。何でも成功すればやってよかったと思えるよね。

反省点は実況力が全く足りていないこと!後で言われたけど実況と解説を混同して全部やっていたので次回以降はどちらかに重点的になって黙るようにします。

後は求められるニーズに合わせて動けるようになりたいと切に思いました。今後はプレイヤーだけでなく裏方(?)としても上手く運営できるよう頑張ります。

 

次回の黒ブラ5は6/10(土)に開催します。シングルスなので是非奮ってご参加ください。

 

character1に行く 後編

f:id:pikmins:20170517001304p:plain

 

前編はこちら。

ひっそりと更新します。当日はcomic1とcharacter1とかgarl zoneとか色々あったけどキャラ1だけに絞って10時頃に家を出た。ビックサイト自体遠い訳ではないのと大して買い物しないので並ぶ必要もないと感じたので開場の11時手前に合わせて出ることに。

 

f:id:pikmins:20170517001506j:plain

↑何度もみた例の建物。

 

f:id:pikmins:20170517001605j:plain

HARUKAZEブース。こことNanawindが一番金掛けたかも。そこそこ人気はあった。

 

f:id:pikmins:20170517001729j:plain

なにやってんだメロン・・・ スタッフのノリがかなり良かった。

 

f:id:pikmins:20170517001821j:plain

f:id:pikmins:20170517001832j:plain

会場に痛車多かったです。パープル近くにアマツツミ置いてあるのは流石。

 

f:id:pikmins:20170517001924j:plain

なんで真ん中少しだけ開いてるんですかね・・・

 

そして大体エロゲグッズ15kぐらい購入してそのままスマオフに向かったとさ。

個人的にま~まれぇどの紙袋やFAVORITE本入手できたのが嬉しかったかな。今後の動向とか画集あれば生きていける。

次にビックサイト行くなら夏コミかな?少なくとも就活でここにはもう行きたくないですね(白目)

 

character1に行く 前編

f:id:pikmins:20170429022910p:plain

4/30のcharacter1に行くよ。というお話。

夏コミや冬コミ以外でこういった催しに行くのは電気街ぶりですね。

絶賛就活中のプレイヤーですが息抜きは大事だと思う。息抜きしかしてないけど。

特に書く内容もないのに前編と謳ってますが後編はあります。中編はないからTwitterでも見てね(投げやり)

基本的にはエロゲ企業中心に回る予定。そういう人間だし

comic1の方は余裕があれば回りたい所存、基本あまりお金掛けられない現状の中なるべくコスパ重視且つ多くの品を手にできるよう上手く且つ多く回ってこようかなと思います。

それだけ。事務連絡ですが今年の西武は頑張ればまた4位は取れると思うよ。4位ぐらいは。